• トップページ
  • 製品のご案内
  • 製作実績
  • 製品の製造環境
  • 納品までの流れ
  • 会社案内
  • お問い合わせ
製品のご案内

規格品「リフィルケース」

化粧品で使用される試供品用のサンプルケースやリフィルケース。あまり数量が必要ないのに、金型代や抜型代等の初期費用が高く、なかなかリフィルケースを使用できなかったお客様のために、サンプルケース・リフィルケースの規格品を製作しました。是非この機会に、リフィルケースをパッケージの候補としてお考え下さい。

規格品採用の3つのメリット

初期費用不要

成型品に必要な金型代・抜型代といった初期費用としてかかる料金も、規格品を利用すれば”ゼロ”となります。規格品なら低予算でリフィルケースを制作することが可能です。

短納期

通常新規デザインで成型品を作る際は、図面製作→試作型製作→金型制作→抜型製作→量産成型の流れで制作され、本生産までに1ヶ月以上は必要となります。規格品ですと、予め金型・抜型が製作されていますから、ご注文後すぐに製作することが可能なため、短納期でお客様にお届け可能です。

小ロット対応

本規格品は予め小ロットに対応できるよう、小さい金型で制作しているため2,000個や5,000個といった小ロットにも対応可能です。